洗浄スプレーでのエアコンクリーニングの効果

手軽にエアコンクリーニングできるとして市販されている洗浄スプレーを使用する方法もあります。手間もかからずすぐにできるので便利です。ここではスプレー式によるエアコンクリーニングについて紹介しています。

エアコンクリーニングを手軽なスプレーで

洗浄スプレーでのエアコンクリーニングエアコン清掃は簡単に取り外しできるフィルター以外は綺麗に出来るものではありません。ほとんどの方が放置状態。ですがエアコン内部も年数を経過すると汚れが酷くなってきます。エアコンクリーニングを頼むほどでもないし、自分で分解洗浄する自信がない、だけどもう少し綺麗にしたいという方にオススメなのが、エアコンの洗浄スプレーです。

洗浄スプレーには洗剤が含まれているので吹きかけるだけでこびり付いた汚れ、手が届かない部位の汚れを浮き上がらせて除去できます。簡単な養生は必要ですが、コストがあまりかからない上に高圧洗浄機のように部品を破損させてしまう恐れもありません。スーパーなどでも気軽に購入できますので思い立った時にすぐできます。

ポイント

その一帯しっかりと洗剤は流しましょう

エアコン洗浄スプレーは、それを噴射させるだけで汚れが綺麗になるわけではありません。あくまで洗剤ですので、汚れを浮き上がらせるだけです。最終的にはそれを流さなければいけません。霧吹き等を使用して、しっかりと流しましょう。

その二帯スプレー前に軽くホコリを除去しよう

ホコリが多いとそれに洗剤が吸着し、なかなか肝心の汚れが落ちない事も。手が届く範囲はふき取ったり、掃除機で吸い取ってからスプレーすると効果的です。

その三帯念のための養生を

高圧洗浄機のように大量の水を使用するわけではありませんので、大がかりな養生は必要ありませんが、少なからず汚れや洗い流すための水は落ちますので壁や床の養生、電装部品の養生はおこないましょう。

注意点

  • 洗剤が残ると逆に汚れが付きやすくなる
  • 完全に綺麗になるわけではない
  • 電装部品には絶対にかけないよう注意する
  • 使用できないエアコンもあり(ドレンがないものなど)

詳しくはこちらその他の清掃方法についても見てみる

まとめ

エアコンクリーニングにお金をかけたくない、簡単にでもいいから今すぐ掃除したという方に洗浄スプレーは向いています。スーパーで数百円~数千円で購入できますし、吹きかけるだけで綺麗になるので、手軽です。製品によっては、水の成分だけのスプレーもあり、洗い流す手間が削減できるタイプや、抗菌効果もあるスプレーもあります。

エアコン洗浄スプレーの注意点ただ、エアコン洗浄スプレーはあくまで応急処置的な考え方の方がいいでしょう。分解洗浄などと比べれば汚れの落ちは雲泥の差です。また、洗剤が落としきれずエアコン内部に残ったままになってしまうと、汚れを吸着しやすくなりますし、故障の原因にもなりかねません。特に電装部品にかかると買い換えしなければいけない可能性もでてきます。

前述のようにあくまで応急処置程度ですので、エアコン洗浄スプレーをしているから、あとはフィルター掃除だけでいい、という訳でないのです。エアコンをしっかりメンテナンスするためには、定期的なエアコンクリーニングは必要になるでしょう。

詳しくはこちらエアコンの故障原因についても見る